新たなスポーツの形。「Eスポーツ」って?

近年、Eスポーツという言葉をよく耳にするようになりました。
Eスポーツとは、エレクトロニック・スポーツの略で、コンピューターゲーム上で行われるスポーツのことを指します。
日本ではいまだ発展途上のジャンルではありますが、アメリカや韓国では既に多くのプロプレイヤーが活躍し、人気タイトルである「DOTA2」の世界大会では賞金総額が28億円を超えるなど、ここ20年あまりで目覚ましい発展を見せています。
Eスポーツの市場規模は、全世界で見て約700億円。日本でもCyGamesやカプコンなどの大企業がこのブルーオーシャンに参入しており、今注目の業界です。
Eスポーツジャーナルでは、そんなEスポーツの中でも特に人気の高い「リーグオブレジェンド」に焦点を絞って紹介しています。
ゲームをするにいたってのイロハから、ゲーム自体の攻略、プロリーグの最前線で起こっていることまで、リーグオブレジェンドに密着した情報をお届け。
リーグオブレジェンドはEスポーツの中で最も競技人口が多いタイトル、いわばキングオブEスポーツです。
この機会に、あなたもリーグオブレジェンドを通して、Eスポーツについて詳しく知ってみませんか?
きっと、新しい視界が開けてくるはず!